クラブご紹介

会長あいさつ

テーマ   素早い判断・ 素早い行動・ヤングドリームからライオンズへ                                                                

   
大阪ドリームライオンズクラブ ホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。第11期(2018-2019)大阪ドリームライオンズクラブ会長に就任させて頂くことになりました。光栄に感じると共に、この責任の重大さに身の引き締まる思いでございます。どうぞよろしくお願いいたします。

今期の私たちのクラブテーマは 素早い判断・素早い行動・ヤングドリームからライオンズへ

 

私たち大阪ドリームライオンズは、多岐にわたる奉仕活動の中でも社会的理解を深め新世代の指導者を育成することに重きを置いております。そしてその実現の一歩として若者たち(中、高、大学生)のボランティアへの参加の機会を与える窓口を開設しています。

この窓口を通して現在は、ライオンズメンバーに限らず多くの若者たちが献血活動やエコキャップ回収活動などに参加し、ボランティアへの関心を高めています。


実際学生自身が街頭に立って緊張しながらも熱意をもって通行人に協力を呼びかける学生たちの姿は、より多くの大人たちに献血の必要性を訴える事ができるようになりました。また、学生たち自身にとっても献血という身近なボランティアに関する知識を深める
絶好のチャンスとなっています。そして高校や大学の文化祭などで献血バスを配車して若年層の献血活動にも力を入れています。

もう一方のエコキャップ回収活動とは、ペットボトルのキャップを捨てずに収集し再資源化の促進をし、CO2の発生の削減することで、地球の環境保護を推進するものです。更にこの活動により得た売却益で、世界中の貧しい国の子供達のかけがえのない命を救うためのワクチンを購入するというものです。

これらの活動に関しましては、当クラブを通じて中学校・高校といった教育機関との

連携しつつ進めています。私たちはこのような活動を積み重ねていくことで、ボランティア活動を通じ、彼らの中から指導者としての可能性を秘めた人材を見出し、育成すること共に私達も楽しんで奉仕活動に取り組んでいきたいと思います。



ドリームライオンズクラブについて

  • 若い会員の新しいライオンズクラブです。
  • 養護施設などへの奉仕活動を致します。
  • 献血の奉仕活動を致します。
  • ホームページを利用したIT例会を月1回行います。